弊社事務所の床張り替え (9) 2018年

| コメント(0) | トラックバック(0)

もう一か所 流し台の処の柱の下の梁が 少し土台から浮いて

しまっていました!!

そこで角材を利用して楔を作り 梁と土台の間に打ち込み

ました!!

 

東京都墨田区 亀沢

180601 (38).jpg

 

そして柱の下の土台も砂や土を利用して補強しました!!

もしこの梁が折れたならば今 梁の下を通っているグレーの

ガス管が損傷を受け ガス漏れなど起きたらと想像すると

恐くなりますね!!

 

東京都墨田区 亀沢

180601 (39).jpg

 

その他 押し入れ側の梁の下に隙間が何ヶ所か有るので そこも

角材を切断して補強をしました!!

 

東京都墨田区 亀沢

180601 (40).jpg

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 販売サイト

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ

ステンレスパイプ販売・鉄(スチール)パイプ販売の関根鋼管株式会社

関根鋼管株式会社のパイプ・鋼材・継手販売の取り扱い製品の写真

 

#事務所 #床張り替え #2018年 #柱の下 #梁 #土台 

#東京都墨田区亀沢 #ガス管 #ガス漏れ #補強

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sekine.shop/mt/mt-tb.cgi/1167

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4

この記事について

このページは、k_corp_skkが2018年7月 3日 01:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「あのデロリアン製作プロセス日記 !! (第13号-1) 2018年」です。

次の記事は「あのデロリアン製作プロセス日記 !! (第13号-2) 2018年」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。