弊社事務所の床張り替え (10) 2018年

| コメント(0) | トラックバック(0)

新しい根太を梁に2寸5分のスクリュウ釘を使用して打ち付けて

いきます!!

音は少しうるさいですが 釘を打つ速度が速いですね!!

1枚の根太を固定するのに瞬時に終わってしまいました!!

  

東京都墨田区 亀沢

180601 (44).jpg

 

次に中央の梁を点検しているようです!?

特に梁と土台がしっかりと安定しているかどうか!?

 

東京都墨田区 亀沢

180601 (46).jpg

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 販売サイト

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ

ステンレスパイプ販売・鉄(スチール)パイプ販売の関根鋼管株式会社

関根鋼管株式会社のパイプ・鋼材・継手販売の取り扱い製品の写真

 

模型やフィギュアが置いてあるショップ側の梁の点検と以前に

床を張った時の釘をバイブロのような工具で切断しています!!

2寸5分の普通の釘が沢山打ってあるので 食い込むスクリュウ釘

とは違っても バールで1本づつ人力で抜いていたら 疲労も

激しいし 長時間費やして作業が非能率的になるのを考えると

この工具は素晴らしいですね!!

 

東京都墨田区 亀沢

180601 (47).jpg

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 販売サイト

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ

ステンレスパイプ販売・鉄(スチール)パイプ販売の関根鋼管株式会社

関根鋼管株式会社のパイプ・鋼材・継手販売の取り扱い製品の写真

 

#事務所 #床張り替え #2018年 #根太 #梁 

#スクリュウ釘 #東京都墨田区亀沢 #模型やフィギュア 

#バイブロのような工具 #バール

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sekine.shop/mt/mt-tb.cgi/1168

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4

この記事について

このページは、k_corp_skkが2018年7月 4日 01:15に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「あのデロリアン製作プロセス日記 !! (第13号-2) 2018年」です。

次の記事は「あのデロリアン製作プロセス日記 !! (第14号-1) 2018年」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。