ブランデーで梅酒造り (2) 2018年

| コメント(0) | トラックバック(0)

梅酒を造る瓶に 水洗いした南高梅と氷砂糖を交互に入れて

梅と砂糖を層のようにしました!!

 

東京都墨田区 亀沢

180609 (6).jpg

 

前の瓶より二回り程小さいサイズの物を購入した

積もりでしたが 豈図らんや 目算は大誤りで瓶の中ごろまで

入ったところで梅は無くなってしまいました!!

その分氷砂糖はたっぷり入りました!!

 

東京都墨田区 亀沢

180609 (9).jpg

 

いよいよ ブランデーを入れます!!

ブランデーボトルの栓を開け瓶にブランデーを注ぎ込みます!!

辺りにブランデーの香りが漂い始めました!!

とてもいい香りです!!

ブランデーのランクは低くとも甘く上品な香りです!!

1年後くらいには芳醇な素晴らしい梅酒が出来上がる事で

しょう!?

今から大変待ち遠しいですね!!

東京都墨田区 亀沢

180609 (11).jpg

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 販売サイト

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ

ステンレスパイプ販売・鉄(スチール)パイプ販売の関根鋼管株式会社

関根鋼管株式会社のパイプ・鋼材・継手販売の取り扱い製品の写真

 

#ブランデー #梅酒 #2018年 #南高梅 #氷砂糖 

#東京都墨田区亀沢 #豈図らんや #注ぎ込み 

#香り #芳醇

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sekine.shop/mt/mt-tb.cgi/1151

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4

この記事について

このページは、k_corp_skkが2018年6月22日 23:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「あのデロリアン製作プロセス日記 !! (第10号-1) 2018年」です。

次の記事は「あのデロリアン製作プロセス日記 !! (第10号-2) 2018年」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。