諸宗山回向院への散策 (1)

| コメント(0)

赤穂浪士たちが討ち入りの前 そば屋の二階に集合し お蕎麦を

食べてから吉良邸へ向かったと云う話はフェイクのようです!?

このお蕎麦屋(玉屋)さんの創業は大正8年で 討ち入りは元禄15年

明らかに時代が何十年も後にお蕎麦屋さんが出来ています!!

しかし その様な事実を理解していなければ 現在見た目では

京葉道路に面しており 江戸時代ならば吉良邸の前と云う表現が

合っているかも知りませんね!?

そば屋さんの前には川が流れていてその前には橋が架かっており

それを渡り 討ち入りをする事になっていたと思いますが

そうだとすると京葉道路 又はその傍に川が在ったのか!?

  

東京都墨田区 両国

171105 (1).jpg

  

京葉道路を両国橋方面へ向かい更に歩いて行くと 進行方向

左側に小さな看板が見えました!!

看板には 昔両国に住んでいた あの有名な鼠小僧次郎吉は

盗人では有るが金持ちから盗んだ金を貧乏人に分け与えたと云う

義賊で 現在も回向院に眠っています!!

と云う説明の看板でした!!

  

東京都墨田区 両国

171105 (3).jpg

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 販売サイト

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ

ステンレスパイプ販売・鉄(スチール)パイプ販売の関根鋼管株式会社

関根鋼管株式会社のパイプ・鋼材・継手販売の取り扱い製品の写真

  

諸宗山回向院は 徳川家綱により 明暦3年(1657)

1月18日~1月20日まで江戸の大部分を焼失した大火災で

(振袖火事)とも言われ 108,000人以上が亡くなったとされる

御霊を弔うために建立されました!!

その後の「安政の大地震」やそのほかの天災地変 江戸府内の

無縁仏などが埋葬されているそうです!!

近世に於いては大正12年の関東大震災の御霊も100,000人以上が

納骨堂に安置されているそうです!!

  

東京都墨田区 両国 回向院

171105 (7).jpg

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 販売サイト

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ

ステンレスパイプ販売・鉄(スチール)パイプ販売の関根鋼管株式会社

関根鋼管株式会社のパイプ・鋼材・継手販売の取り扱い製品の写真

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4

この記事について

このページは、k_corp_skkが2018年1月17日 05:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「横網及び本所への散策 (6) 完」です。

次の記事は「諸宗山回向院への散策 (2)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。